「心に余裕がある時でいいよ」

春になって、

もうすぐ夏になろうかという梅雨の季節。




お休みの日に何が楽しいかって、

小さな庭の花壇(正確には花壇なのか畑なのか定まっていない土)に、

何を植えようか、

何の芽が出てきたかを見ること、土をいじること。






簡単なもの、

手入れに手間隙のかからないもの、

植える植物の基準はここですが(笑)、

花が咲くとそれなりに嬉しいものです。







先日お邪魔したお花屋さんにて撮影✨








アジアンタムの小さな鉢植えは、

室内用に購入しましたが、

その時、

お世話の仕方を習ってきました。







葉が小さい植物は、

時々葉っぱも優しい流水に触れさせてあげること。

(霧吹きなどで葉っぱの表面を濡らしてあげるとか、
 
 水道のじゃ口をシャワーにして流してあげるとか)





お水を与えるときは、

優しく流れる水を鉢に注いで、

鉢の縁から水が溢れだし、

底の穴からもぽたぽたと水が滴り落ちるようになるまで、

流水を注ぎ続ける。





そのポタポタが収まってきたところで、

水やり終了。





流れる水の中から、

ミネラルを与えることができ、

さらに土の中に溜まっている雑菌を流してあげられるのだとか。







アジアンタムに限らず、

うちに前からいる鉢植えの植物たちにも

同じようにして水をあげてみました。






今まで、

飾っている場所に水を持っていって、

しゃーっっと水を与えるだけだったのですが、

水道のあるところまで鉢を持っていき、

教えていただいた通りにしてみました。







数日後、

何となくしんなりとしていた葉と茎が、

シャキーーッとなっていてびっくり。






さすがのアドバイスに嬉しくなってしまいました✨








このお花やさんのオーナーさんの大好きなところは、

「お花が好き。お花の仕事なら何でもやりたい!」


というお花愛✨







お世話の仕方一つで全然違うよ~😉

というお花愛✨






ただそのアドバイスの時に最も素敵だな✨って思ったのは、


心に余裕があるときでいいよ😉



という一言。










○○しなくては・・・!

という気持ちは大事だけど、

それに縛られては本末転倒っていう場面、

結構ありませんか??







私は無自覚に融通が利かないことがちょくちょくあり、

そこにそんなにエネルギー要らないでしょ、

っていうところに刺さりすぎて

前に進めなくなる時があります。







それに気付かせてくれる周囲の人の言葉に

ハッとさせられたり感謝したり。








最近も、

個性心理学を学ぶ友人に

その心理を紐解いてもらって

相当腑に落ちたところです(笑)。






※個性心理学、超面白いよ!

 自分の中のどうにもならない部分、

 言葉にしてもらうと相当スッキリします(笑)。

 必要な人にはいい先生をご紹介しますぜ✨







話はそれましたが、

そのオーナーさんの、

肩の力の抜けたアドバイス

心に余裕があるときでいいよ


は、

いろんなことでカチコチに固まっていた心を

ポン🎵とほぐしてくれたのでした。









以来、

丁寧に水やりできている自分には

「今、心に余裕があるんだね」

って思え、

普通に水やりをしている時には、

「今、そんなに余裕ないもんね」

と思えるようになりました(*^^*)










ローズマリーの種を買ってきて植えたのに出てきたのはこれ↑










これ、トマトだよね(笑)!!








そんなこんなで、

心の余裕をはかるバロメーター、

あなたもお試しあれ♥





ご紹介したお花屋さんは






明日は、

地酒屋&カフェTAKAIWAさんで、

Cafe de 美姿勢です✨





新メニューの和スウィーツをいただくのが

ひそかな楽しみだったりします。ふふふ(*^^*)






 

10月の美姿勢フェスに向けて、

美姿勢仲間を募集中です✨









美姿勢トーニング認定講師
後藤明代


呼吸と日常動作を見直し一生快適な身体へ~美姿勢トーニング@秋田~

骨盤底筋から鍛えるコアトレ・美姿勢トーニングを中心に、 女性が輝けるモノ・コト・情報を秋田から発信中!

0コメント

  • 1000 / 1000